2010年7月17日 たまむら花火大会 群馬県
ずっと動画でしたが写真に初参戦! 写真を撮るということは?固定ビデオ+追いかけビデオ+写真で3カメ!
 スターマインは設定を変更してる余裕がないのであきらめます。シャッター切ってから絞り変えられないし、明るいからってシャッター閉じるの早くしたら花火が点になっちゃう。シャッター切ったら明るさ調整は時間だけ? こりゃぁヤバイ世界に足を踏み入れてしまったかもしれない;)

 問題はそれだけじゃなかった。打ち上げ場所が近いため大玉ほど上に見える。ビデオは横長の画角のため三脚の可動範囲を超えてしまい前脚が浮いてしまって手を離せない状態に。下から噴射している花火を見れば下のほうが近く大きく感じるのがわかるはず。機材で対処できなかったが嬉しい悲鳴とも言える。

 帰りの大問題。帰るバスがないばかりか道路は大渋滞でタクシーがいたとしても無意味。持ってる機材は10Kg。上野駅へ向かう最終電車は22:42。21時終了で撤収作業をして汗だくで新町駅へ向かう。感覚がつかめず全力で向かったが終電となった。
最寄り駅: JR高崎線 新町(観覧場所からJR新町駅まで5.8km [歩いた道をMapionキョリ測にて計測])
      行きはJR新町駅より玉村町役場まで路線バス、徒歩1.5km。初めてなので少し遠回り。
打上場所: 群馬県佐波郡玉村町南玉 田んぼの真ん中の道
打上数: 約10,000発
最大花火: 10号
撮影場所: 群馬県佐波郡玉村町福島 両水と消防署の中間くらい
撮影距離: 最短200m
天候: 曇り
風向き: 方向不明 微風
レンズ画角: 17-50mmズーム(最大広角35ミリカメラ換算27.2mmで使用)
終電: 新町 22:43→24:14 上野(2010年当時。以降ダイヤ変更に注意)

<追記 2016年7月>
打ち上げ場所の真ん中を通る道路が完成したため2015年から利根川の北の上陽小学校の西側に開催地が変更されています
JR新町駅まで約7kmとなり平均時速4kmで1時間44分ですので余裕なく帰れなくなる危険にて見に行けない状態です。